新着記事

2005年01月28日

たたかわないダイエット―わが娘はこうしてスリムになった!

講談社 ( 文庫 2000/06 )
Rank:8,020
Price:¥ 672
★★★★
通常24時間以内に発送
posted by weLoge


 人間が空腹と言う本能に耐えられない理由。空腹感が栄養バランスの悪さによって引き起こされると言う原理がとても分かりやすく解説されています。御自身の娘さんのダイエット日記の形式なので共感を持って読めますよ。世に溢れる「なんとかだけダイエット」と言う偏食がいかに無意味で危険ですらあるか納得できる本。
 ただ、ここで紹介せれているレシピはやや不十分で実践が難しいかも知れません。丸元先生は他にもレシピ集の本を多数書かれたいます。それらを合わせて読むことをお勧めします。

Microdietでは空腹に耐えられない。体が冷える。
「青菜」ダイエットは体が冷えて冬は下痢気味。飽きる。
あそこまで色々制限されるとちょっといぶかしく思う。
「低インシュリンダイエット」はいいけれども、
カボチャやジャガイモニンジンを食べられないというのは、
やっぱりちょっとおかしい。
で、「アトキンス式」を試して、
短期間にコレステロール値が跳ね上がってしまいました・・・。
という私が、昔読んでいた丸元氏の本を読み返し、
やはりこれらがもっとも説得力があり、
また正しいのだろうなと感じさせられました。
ということで、今は忠実に精製された穀物・野菜主体の食事です。
自分にも優しく、地球にも優しいんだろうなと実感します。
この本は親しみやすくされている分、
少し中身がはしょられているので、
同氏の「悪い食事とよい食事」なども併せて
読まれるといいと思います。

ダイエットは楽しむものだ、と長いダイエット経験から私は実感しています。
きつい、つらいダイエットは効果はあっても大抵リバウンドします。
ですが自分が楽しく無理なくできたダイエットリバウンドが少ない。
そういった面で「たたかわないダイエット」は共感できます。
万人が当てはまるとは私は思いませんが、
ダイエット中の詳細な記録があり、それを参考にするのも良いと思います。

posted by すぴっつ at 19:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/1747474

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。